鉄風

千葉県を中心に僕が撮った鉄道風景写真をご紹介しております。 もちろん、管理人(ぐるぐるポック)のプライベートや 写真倶楽部(イチガンズ)の出来事なども掲載していきます。 FBやTwitterもやってますので相互フォローしましょうね。

カテゴリ: 総武本線

撮りためている写真が膨大すぎる件

どこで
どんな形で
どんなタイミングでお見せすれば良いのか?

もう、、、
自分でも知らん。。。 くらいですが・・ 笑

IMGP4225



一つ言えることは

カメラボディよりレンズです。ww

DSC_0681


DSC_0649



中井精也師匠も
DVDの中ではっきりと言っております。

IMGP4203



で、最近の暁の夕景を。

IMGP4172



ちなみに
夕日が綺麗だから撮りに行った・・

じゃありません。


そんなん、ド素人中のド素人


全て、計算の上で予め撮影ポイントに行ってから始まっているんです。


IMGP4173





僕の、、そんなん以上に

プロは計算しているのだろうな〜〜〜?


と、考えると

やっぱ

プロは凄い。。。 と、収まります。ww

想像以上のじゃじゃ馬君でした。

知っていたのですが、、、
300s手強い。汗

写り、悪い。
フォーカスも、時代遅れ。
操作性も悪い。

いいとこはただ1つ

シャッター音

と、激辛評価ですが、ぶっちゃけ、ほんとだと思います。

今のD7200や5500
PENTAXのK-S2、キャノンの中位以上機種など、、、

数万円で買えるミラーレスより、下だと思います。

しかし、カメラが
それだけ、進化しているという名誉でもあることですね。

一生懸命、研究して開発しているのですから
当然、新しい物は素晴らしいです。

DSC_0368


僕の写真を見て ↑ ↑

「これでNG?」と思う人もいると思いますが・・

そうです。NGです。皆様のiphone6の方が素晴らしいかもしれません。笑


あ~だ、こ~だ
300sを評価しておりますが、、、

でも、僕にはカメラなのよね~~~。

昨晩の反省会

先輩が全然帰してくれない、プチいじめにあい、、、
でも、逆らうことができないので・・
次の日が休みなので・・
ゆっくり寝ていられるので・・
我慢して夜中の2時まで頑張りました。

で、、、
今日は朝からプチ二日酔い。
でも、
銚子のイオンまでアイスを食べに行ってきて
帰ってきてから鉄道写真家の
中井先生のDVDを観ていたら
無性に撮り鉄したくなりまして。笑

僕が一押しのレア撮影地
旭市の飯岡駅〜倉橋駅間。

今日は、そこで
シルエットにこだわって車両を撮ってみました。

DSCF1641


どうでしょう?

写真を上手く撮るために、
テーマを持って撮る練習をするといいと思います。

DSCF1653


しかし中井先生、、、
太ったな。笑

よくビルの側面などが夕陽に照らされて
反射している光景を目にすると思いますが

あれを
鉄道写真用語でギラリともいいます

当然
鉄道写真なので車両の反射を意味することが多いですが

で、僕の写真なのですが

3F0A1147


DSCF3047


何か気がつきませんか?

動かないものに反射しているギラリではなく
動いている車両に反射しているギラリです。

ということは
このタイミング、この場所で予めギラリすることを予想していることになります。

太陽の方角や周りの電線などで
それを予想するのです。

DSCF3151



DSCF3032



もちろん
印象的に写すために全体を暗くして写し、
ギラリ部分を強調して表現していることは言うまでもありませんね。

↑このページのトップヘ