第二五之町踏切
(いすみ鉄道)


ここでは
車両を入れて撮ると現実的になりますので

僕は
車両を入れずに撮ることが多いです。


そうすることによって
写真に意味を持たせることができる?と、感じてます。


例えば ↓

D72_1276


バリアンのカメラじゃないので
撮るのがキツイですが・・


もぐら目線的な写真になりました。ww



さらに、

少しのお花を手前に入れて

D72_1323


邪魔な棒を草で消して低く撮ることで

哀愁(夏の思い出的)ある写真に仕上げることができたと思います。


これは
何も第二五之町踏切だけに言えることじゃありませんので

ぜひ
目線を変えて・・

たまにはシンプルに撮ってみるのもお勧めします。